トップページ
カテゴリ
過去ログ
リンク集
プロフィール
ちょっと休憩
2008年11月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2005年09月19日

日和田山&巾着田

今日は日高市高麗にある日和田山と、曼珠沙華で有名な巾着田に行ってきた。

IMG_0849.jpg

西武線の高麗駅を下りると「天下大将軍」「地下女将軍」のトーテムポールがデンとそそり立っています。駅から巾着田方面へは人の流れがあるので迷わず行けます。というか巾着田には去年も来てるので迷いません。巾着田を右手に見ながら聖天院・高麗神社方面の道をしばらく歩くと、左手に日和田山への分岐が。

IMG_0853.jpg

道路はよく整備されていて歩きやすいです。

IMG_0855.jpg

一つめの鳥居。
この先は、岩場を行く男坂と岩場を避ける場合の女坂がある。
我が家は当然男坂を選択。

IMG_0864.jpg

ちょっとしたロッククライミング気分が楽しめました。

IMG_0866.jpg

岩場を登り切ると二つめの鳥居とお社が。
ここからしばらく登ると日和田山頂上に到着となります。

IMG_0869.jpg

高麗駅からだいたい1時間で登れました。
手軽にロッククライミング気分を味わいたいという方にはいいコースですね。

そして今日の二つめの目的地、巾着田に行きました。
去年は曼珠沙華が満開の時期でしたが、今回はまだあまり咲いていませんでした。

IMG_0876.jpg

来週末あたりが見頃だそうです。


posted by ホラ吹きトトロ at 21:01 | Comment(2) | TrackBack(1) | キャンプ・ハイキング

この記事へのコメント
コメントありがとうございます。
写真を拝見すると同じような時間帯に登っていたんですね。こちらは小4になる長男を連れてました。
いつも嫌がるのをなだめすかして、付き合わしてます。(^_^;
また、おじゃまさせていただきます。
Posted by HIDEJI at 2005年09月20日 22:40
JIDEJI様
子連れハイキングは親子のスキンシップにもってこいですよね。
Posted by ホラ吹きトトロ at 2005年09月22日 12:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

巾着田
Excerpt: 備され憩いの場となっている。外部データ 国土地理院 空中写真閲覧システムより巾着田付近の空中写真(1998年11月撮影) 昔は、水田が巾着田巾着田(きんちゃくだ)は埼玉県日高市の西部、高麗本郷の高麗川..
Weblog: [巾着田]情報
Tracked: 2005-09-23 08:43

 iTunes Store(Japan)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。