トップページ
カテゴリ
過去ログ
リンク集
プロフィール
ちょっと休憩
2008年11月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2008年10月08日

ゆうきのうた

日本テレビで「誰も知らない泣ける歌」というのがあったので見てみた。
お目当てはもちろんJULEPSだったが、“でんしれんぢ”というグループの歌う
「ゆうきのうた」が耳に残ってしまった。
聞いていると何だかホッとする。






posted by ホラ吹きトトロ at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2008年07月03日

JULEPS Live in 三井アウトレットパーク入間

いつかココでやるだろと思ってました。
でもなんで平日の昼間なの?

三井アウトレットパーク入間の中央部分にはステージがあります。
いろんなイベントが行われていますが、いつもは土日で行われるんですがね。

今回のJULEPSライブも土日に当てたら、もっとお客さんが集まっただろうに。
それはさておき、本日は仕事を休んでライブへ行ってきました。

会場の音響とかはともかく、彼らの歌声には今回も感動させられました。
デジカメで彼らを撮ろうとも思ってましたが、歌に集中して撮れずじまい。

知らないうちに涙が出てきてるんですよね。
もっともっと多くのお客さんに聴いて欲しいな。

『クレッシェンド』
『それぞれの夢』
『皆既日触』
『Hid love』
『旅立ちの日』
『バトンタッチ』


posted by ホラ吹きトトロ at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2008年05月31日

バトンタッチ〜娘が嫁ぐ日〜

後何年後なか。
我が家の娘たちが嫁いでいくのは。
そんなことを思いながら、JULEPSの歌う「バトンタッチ」を聴いてしまった。

今日、JULEPSの2ndシングル「皆既日蝕」発売記念インストアライブに行ってきた。
生でJULEPSの歌声を聴くのは去年の12月以来。
久しぶりに聴いて、なんだかちょっと貫禄が出てきた感じ。

「旅立つ日」
「それぞれの夢」
「クレッシェンド」
「Hid love」
「バトンタッチ」
「皆既日蝕」

「バトンタッチ」は下記のURLから歌と映像で見られる。
http://acomland.jp/index.html





posted by ホラ吹きトトロ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽・楽器

2008年05月10日

ポ〜ニョ ポーニョ ポニョ

♪ポ〜ニョ ポーニョ ポニョ さかなの子

このフレーズが一日中頭の中から離れない(^_^;)
恐るべしジブリ


posted by ホラ吹きトトロ at 22:37 | Comment(3) | TrackBack(1) | 音楽・楽器

2007年12月13日

JULEPSミューズ大ホール月1コンサート〜大切なひとへ〜ファイナル

JULEPSの月1コンサートもラスト。

職場から直でミューズに駆けつけました。

開場間近に到着したので長蛇の列の最後尾でしたが、

幸い1階席の中間よりちょっと後ろぐらいに

家族四人座ることが出来ました。

始まってしまうと、あっ!という間。

もっと聴いていたい感じでした。

月1コンサートは終わってしまうけど、

“これからがスタート”という、

まっつんの言葉が印象的でした。

生でジュレップスの音楽を聴くのも、

もうめったには無いかもしれないけど

これからも家族全員で応援しようと思います。



posted by ホラ吹きトトロ at 23:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年11月10日

あかさたな

あかさたな合唱祭。
とってもアットホームな合唱祭でした。

周りを見渡せば、いろいろと知った顔が多かったです。
マイミクの“なほりさん”&“ちぃぐりさん”もちゃんと仕事してるようだったし・・・

ご近所さんも沢山いました。
ま、所沢ですからね。
知ってる顔が多いのもうなずけます。

上手い下手は抜きにして、どの団体も個性的でした。
フィーニュは、ミューズのホールにピッタリの美しい歌声でしたね。
にこ茶は・・・歌はともかく、パフォーマンス重視!?

圧巻だったのは、南陵中の合唱部。
いや〜上手かったは。

また来年の「あかさたな」が楽しみです。




posted by ホラ吹きトトロ at 21:18 | Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年11月01日

旅立つ日

JULEPSが歌う「旅立つ日」。
耳から離れません。




posted by ホラ吹きトトロ at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年10月15日

Colors of the Wind

ディズニー映画の「ポカホンタス」で歌われる「Colors of the wind」にはまってます。
iTunesでダウンロードしたのが最高に良いんです。
旋律を奏でるフリューゲルホルンの音が泣かせますね。




posted by ホラ吹きトトロ at 23:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年09月10日

ジュレップスのコンサート

TS370165.JPG

行ってきました、ジュレップスのコンサート!
最高に素敵な時間をすごせました。

特典付きのライブCDも買っちゃったし、
ついでにポスターまで買っちゃって・・・
いや〜久しぶりにはまってます。

最後は、家族全員でジュレップスのメンバーとハイタッチして帰ってきました。
10月も行こうかな。



posted by ホラ吹きトトロ at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年09月05日

秋の夜長に

台風が近づいているせいで、時折“ザ〜”という雨音がします。
降っては止み、降っては止みしてますが、
その合間に聞こえる虫の音がとっても心地良いです。

最近、この虫の音と重ねて合わせてよく聞く曲があります。
女性1人・男性3人のピアノとボーカルのグループで“ジュレップス”といいます。
所沢からメジャーデビューを目指しています。

結構いけてるグループだと思います。
8月から12月まで月一コンサートを所沢ミューズ大ホールでやるぐらい、
最近は精力的に活動してますね。頑張って欲しいです。

《《《JULEPS OFFICIAL WEB SITE》》》

posted by ホラ吹きトトロ at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年07月10日

おそすぎないうちに

小学生の娘が、学校で歌っている歌を教えてくれた。
「おそすぎないうちに」という題名の歌。

はじめ題名を聞いた時には、ちょっと変わった歌か?と思ったが、
これが実に良い歌なんだな。

↓こちらで聞けますよ。
http://momo-mid.com/mu_title/ososuginai_uchini.htm

歌詞も良いしメロディーが良いですね。
娘もすぐに覚えてしまったようです。

この歌を小学生が一生懸命合唱で歌ってる姿を想像しただけで目頭が・・・
posted by ホラ吹きトトロ at 22:56 | Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年06月05日

久しぶりに・・・

土日と岡山に出張して来ました。
久しぶりの飛行機で緊張しまくりでした。

久しぶりと言えば、今日およそ8ヶ月ぶりに練習しました。
何の練習?って・・・
一応ホルンという楽器です。

実は来週末に福島で演奏会があるんです。
出身高校の吹奏楽部の定期演奏会です。
そこにOBだけのバンドという無謀な企画が・・・

数年前から計画されていたようです。
正月のOB会で参加の有無を聞かれとりあえず参加ということで。
で、先日楽譜が送られてきました。

本番2週間前ということで、そろそろ練習でもしようかなと。
案の定ロータリーが動かない。
唇はふぬけ状態。

笑うしかない(^0^;)
posted by ホラ吹きトトロ at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年05月15日

ロト6から生まれる音楽

ロト6という宝くじがある。
1〜43までの数から当選する数6個を予想するというもの。

当たると最高賞金4億!!!!!!
何回か買ったことがあるが、まったく当たったことがない。

何か当てる方法がないか、過去の当選番号をじっと見ていたら面白いことを思いついた。
当選番号を音符に置き換えたらどんな音になるかな?という他愛もないことだが。

第1回の当選番号から第30回までの当選番号を入力してみたら、とっても前衛的な音楽が出てきちゃいました。
↓で聴いてみてください。

ロト6から生まれる音楽 Op.1-30



posted by ホラ吹きトトロ at 21:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年04月05日

和声感ゼロ

自慢じゃないけど、大学の和声の授業は得意でした。
評価もSでしたし(やっぱり自慢)
しかしながら月日は流れ、かつての和声感は露と消えたのでした。
ちょっとしたアレンジをするんでも、うんうん唸りながらの作業です。
もう一回勉強し直しだな。
posted by ホラ吹きトトロ at 23:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年03月28日

テンポ速くね?

フレッツ光のCMでSMAPが歌っている「旅立ちの日に」だけど、テンポが速くない?あれじゃまるで行進曲のようだと私は思うのだが。もうちょっとゆったり歌って欲しいな、と思った。ま、CMだから時間も限られているんだろうな。それと速いテンポの方が間延びしなくてCM的には良いのかな。でもあのテンポはいただけないな。
posted by ホラ吹きトトロ at 22:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年03月10日

はまってます

砂川恵理歌って歌手に今はまってます。
彼女の歌には、何て言うか説得力があるというか・・・
歌スタ!!というオーディション番組からデビューした彼女は、
現役の介護士だそうで、うん納得って感じです。
iTunesStoreからダウンロードした“Heart Drops”と“恋唄”
いい歌です。
posted by ホラ吹きトトロ at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年03月06日

仰げば尊し

3月は卒業シーズンですね。
ウチの長女も小学校を卒業です。
幼稚園の時の卒園式もぐっとくるものがありましたが、小学校の卒業式はどうだろ。
本当最近涙もろくなったんで、この文章考えてるだけでも泣けてきます。

さてタイトルの「仰げば尊し」ですが、最近卒業式で歌われることはあまりないそうですね。歌詞の内容が、教師を崇めるものだからだとか・・・
「君が代」の問題とかもあるけど、何かおかしい感じがします。

「仰げば尊し」や「蛍の光」「君が代」を歌わせるのが、そんなに問題なのかな?
普通に良い曲だと思うんだけどな。

《砂川恵理歌・仰げば尊し》
砂川恵理歌 - Heart Drops - EP - 仰げば尊し
posted by ホラ吹きトトロ at 22:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年03月01日

ディパーテッド見ました

香港映画『インファナル・アフェア』のリメイクだそうで。
元を見てないので何とも言えませんが。

マフィアに潜入した警察官と警察に潜入したマフィア。

ディカプリオはなかなか良い演技してましたね。
マットデーモンは、どうしてもボーンアイデンティティが出てきてしまって。

というかTVドラマで似たようなのあったような。
チェ・ジュと竹野内豊が出てたヤツ。
ハッキリ言ってこっちの方が面白かったかな。

ま、映画の日で千円だったから良いか。
posted by ホラ吹きトトロ at 18:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年02月24日

なみだ

「ホルンの響き27」聴きに行ってきました。
ウチらの時は7回・8回だったので、あれから20年も経ってしまったんだなと、なんだかしみじみとしてしまいました。

今日は最初から何だかウルウルでした。
去年の10月に亡くなった伊藤先生も、今日きっと聴きに来ているんだろうなと思うと・・・

アンコールに「ヘンゼルとグレーテル」の“夕べの祈り”が演奏されました。
指揮している須山先生の後ろ姿が、なんだか伊藤先生のように見えてきてしまって、もうその時は涙が溢れてしまいました。
posted by ホラ吹きトトロ at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年02月06日

今週のiPodの中身


今週iPodに入っている曲は栗コーダー。
ウクレレとリコーダーのアンサンブル。
アレンジがいいっすね。

ジブリものは言うまでもないですが、
ダースベーダーのテーマ、面白すぎます。
ウルトラセブンもいいな〜
posted by ホラ吹きトトロ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年01月27日

千の風になって

新垣さんのCD買っちゃいました。
紅白で一躍有名になっちゃいましたね、この曲。

私は歌詞よりも曲を聴いちゃうクセがあるんですが
この曲はまず最初に歌詞が頭の中に入ってきます。

他の方たちもこの歌を歌っていますが、
私は新垣さんの声で聴くのが一番好きです。
posted by ホラ吹きトトロ at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽・楽器

2007年01月26日

最近はまってるアーティスト

毎朝通勤中にiPodで聴いてます。

お正月のTVドラマ「白虎隊」に流れてるのを聴いて、
早速 Celtic Woman でダウンロードしました。

透き通った歌声に毎朝癒されてます。

「ユー・レイズ・ミー・アップ」は
荒川静香さんがスケート演技でも使ってましたね。

いや〜何度聞いても癒される〜
posted by ホラ吹きトトロ at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2007年01月15日

1/2→3/4

TS370100.JPG

次女がヴァイオリンを始めて二年が経ちます。
1/4サイズから始めて1/2サイズに。
そして今回3/4サイズに替えることにしました。
体の成長とともに楽器のサイズが変わっていく。
まるで出世魚みたいだな。
それにしてヴァオイリンって楽器はお金がかかるな〜
posted by ホラ吹きトトロ at 21:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2006年11月25日

発表会のハシゴ

今日は所沢ミューズの小ホールと大ホールを行ったり来たりと、音楽の発表会のはしごをしました。
小ホールでは、ウチの子の同級生のピアノの発表会、大ホールでは「あかさたな合唱祭」があり、こちらにも知人の子どもたちが出ているので聞いてきました。
まず12:30から小ホールで最初から三番目までぐらいまで聞いて、次は大ホールへ移動。
13:00から開会式があって最初の「まめっちょ隊&フィーニュ・ジュニア」を聞いてまた小ホールへ。
小ホールで4人ぐらいで聞いてまた大ホールへ。
「劇団にこっとちゃ茶」と「所沢フィーニュ少年少女合唱団」を聞いて本日の発表会ハシゴは終了。
一日にこんなにかけずり回って音楽の発表会を聞いてのは初めてでしたが、みんな一生懸命で元気をもらえたような気がします。
また明日から頑張るぞ!
posted by ホラ吹きトトロ at 23:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2006年09月22日

サインもらっちゃった!

TS370006.JPG

突然、天からチケットが舞い降りてきた!というのはウソで、都合で行けなくなった人からチケットをいただき、バボラクが出演する演奏会へ行った来た。場所は紀尾井ホール。仕事終わって仏子の山奥から都心へGO!麹町に降り立った時点でもう疲れ果てていたが、腹ごしらえしてホールへ向かった。本番直前にのど飴を口に含んで聴く準備OK。モーツァルトのホルンコンチェルト第1番。目をつむって聴いたらCDそのもの。というか目を開けて聴いてもステージ上があまり見えない席でした。それはそうと、サイン会をエサにCDを販売しているコーナーがありました。買うものかと思ったものの買ってしまいました。サインなんぞいらん、と思ったものの列に並んでいました。おまけに握手までしちゃって、久々にミーハーなことしてしまった。
posted by ホラ吹きトトロ at 23:50 | Comment(3) | TrackBack(1) | 音楽・楽器

2006年09月20日

テレビに出演した!

IMG_2919.JPG

“出演”と、タイトルには書いたが、そんな大袈裟なものではない。先日行われた所沢市民音楽祭の様子を、地元のケーブルTVが撮影しててそれが放映されたのだが、まさか自分の演奏部分が放映されるとは。ほんの数秒だがね。しかし、さすがテレビ局である。6団体ぐらいをうまく編集して繋げている。自分の演奏部分も、いかにも上手に演奏しているかのように映っていた。いやさすが。
posted by ホラ吹きトトロ at 21:26 | Comment(7) | TrackBack(1) | 音楽・楽器

2006年09月10日

9月は大変だね

大学生にとって今月は、夏休みが終わって、やっと学生生活に戻り始めた時だと思うが、前期の勉学の成果を発揮する試験があるわけで、何かとせわしない月である。ま、あまり緊張せず、普段どおりの力だ出せるよう頑張ってもらいたいわけである。

私も学生時代、グルコン(グループコンサートの略)では大変緊張した思い出があるぞ。大勢の人前で演奏することに慣れてなかったこともあり、思うように演奏できなかった、なんてことも多々あったあった、ありすぎた。

今では、良いのか悪いのか、あまり人前でも緊張せず演奏出来るようになったな。(ときどきへくるけど・・・)ということで、ここで演奏会のお知らせをば。

9月18日(敬老の日)に「所沢市民音楽祭」があります。
場所は、所沢市民文化センターミューズ・アークホール(大ホール)です。
私もカミさんと二人で演奏しちゃったりします。
(“ぴあのえこるの”で出ています)

8月4日の日記にも書いたように、モーツァルトのホルンコンチェルトNo,4の第一楽章をやっちゃいます。
出番は12:00頃かな。

他にもピアノデュオやマリンバアンサンブル、木管・金管アンサンブル、ギターやマンドリンや大正琴の演奏とかも聴くことが出来き、天こ盛りな演奏会です。

お時間のある方、興味のある方は、聴きに来てみてはいかがでしょうか。
というか、お客さんがあまりにも少ないと寂しいので、ぜひ聴きに来て下さいませm(__)m

本番まであと一週間。
さて、そろそろカミさんと合わせをしないと・・・

【所沢市民音楽祭ポスター】
poster2006.jpg
posted by ホラ吹きトトロ at 02:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2006年08月04日

20年前の自分

先日、ひょんな事から20年前の自分に遭遇してしまった。
遭遇といっても、20年前の実物に遭った訳ではなく、
カセットテープに録音された自分の演奏である。

何というか、ん〜。
ちょっとしたタイムトラベル気分だな。

大学4年の時に録音したもので、
モーツァルトのホルンコンチェルトが録音されていた。
大学の練習室で伴奏合わせを録ったものだと思う。

録音を聞いてみると、いきなり「あーあー」という声。
もちろん自分の声だが、どことなくやはり若いかな。

ピアノの伴奏が始まる。
一小節もしないうちに「あっ」という伴奏者の声。
録音していて緊張してしまったのか間違えてしまったようだ。

気を取り直してもう一度はじめから。
練習室で録ったので、他の練習室からの音がいろいろ聞こえてくる。
なんだか懐かしいな。

そうこうしてるとホルンの独奏部分に入ってきた。
「おっ」っと思った。
一通り聞いた感想は、やっぱり現役の時はそれなりに吹いてたなと・・・
若いって良いなと・・・

さて、9月に行われる所沢市民音楽祭に今年も出演する。
今年はモーツァルト生誕250年という事もあり、
モーツァルトのホルンコンチェルトを演奏する。

20年前に録音したように、それなりに演奏できるかどうか・・・
そろそろ練習し始めなきゃなと思う今日この頃。
posted by ホラ吹きトトロ at 13:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2006年03月20日

清瀬木管倶楽部 第2回定期演奏会

IMG_1897.jpg

昨日、清瀬木管倶楽部の第2回定期演奏会を終えた。
昨年同様、立ち見が出るのではという心配は、やっぱり心配しなくても良かった状況です。

それでも昨年よりは、だいぶ、多少、少し、若干、お客様の数が増えたように思います。
演奏内容は・・・
ホールの音響によってベールがまとわれ、ミスも音程の悪さも隠せたかなと思う。

やっぱり、後半の“ニッポンの歌、心の歌”はウケが良いようで、演奏に合わせて歌って下さる方もいました。演奏しながらも嬉しくなりました。歌集をプログラムに挟み込んで良かった。

さて、清瀬木管倶楽部も一区切り、今度からは“木管アンサンブル*コピス”と改名し再出発する。
でも、今のスタンスは崩さず、まずは演奏する我々が楽しみ、その楽しさが聴いてくださる方に伝われば良いかなと思っている。
posted by ホラ吹きトトロ at 12:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2006年03月18日

本番前夜

公開リハーサルも何とか無事?終わりましたね。
出来はというと・・・(^_^;)
明日は本格的なホールだし、きっと上手く行くでしょう。
本格的ホールだし・・・

ということで、リハーサルが終わった後、オケの練習に行ってきた。
今日は体力温存のため、早退する予定だったが、結局最後までいたし。

練習から帰ってきて、ご飯食べて、お茶飲んで、お風呂入って、牛乳飲んで、さて、寝ようかなと思ったら、明日会場に張り出す特大のポスターをまだ作ってないことに気付く。

などとくだらんことを書いているうちに明日になりそうなので、さっさとポスター作って寝ます。
明日は美味い酒飲むぞ〜!!!
posted by ホラ吹きトトロ at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2006年03月17日

公開リハーサル!?

いよいよ今度の日曜日は、清瀬木管倶楽部の定期演奏会。
月曜から昨日までスキー場に居たので、すっかり雪焼けしてしまい、唇もボロボロです。
はたして演奏の方はうまく行くのでしょうか。

それはそうと、明日は演奏会直前の練習。
練習場所が、とあるマンションの一角を借りてやることに。
借りる条件として、練習を公開して欲しいとのことで、ちょうど明日は本番前日なので、コレ幸いに公開リハーサルということになった。

はてさて、どうなることやら。
そういや本番後の打ち上げ会場、Kさん予約してくれたかな。
こっちの方が心配だったりして(^_^;)
posted by ホラ吹きトトロ at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2006年03月07日

自己PR

え〜私の所属します、清瀬木管倶楽部の第2回定期演奏会のPRをします。
今回は、ピアノを加えて《ピアノと木管五重奏のための“ニッポンの歌、心の歌”》というのをしますが、結構良い感じです。え〜演奏がというよりも曲が良いです。その辺の所はご承知おき頂いて、ぜひご家族、ご近所の方お誘い合わせの上、ご来場くださいませm(__)m

[日時]2006年3月19日(日)13時30分開場/14時開演
[場所]所沢市民文化センターミューズ キューブホール(小ホール)
[交通]西武新宿線・航空公園駅東口より徒歩約10分
[曲目]バッハ:フーガ ト短調 BWV 578 (小フーガ)
    ダンツィ:木管五重奏曲 Op.56-2 ト短調
    ピアノと木管五重奏のための“ニッポンの歌、心の歌”
   ※入場無料(全席自由)
posted by ホラ吹きトトロ at 12:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2006年02月25日

足で譜めくり!?

朝日新聞に載ってました。
液晶モニターの譜面台を開発したとか。

紙の楽譜の代わりに17インチの液晶モニターに楽譜が映る仕組みのようです。
譜めくりは足下のスイッチを押すだけ。

でも押すスイッチを間違えたりしないだろうか。
足くせの悪い奏者はどうすればいいのだろう。

もしもホルンの譜面代にヴァイオリンパートが映っちゃったらどうしよう。
ばれないように吹き続けるしかないのだろうか。

マニアックな奏者は、液晶譜面台を改造し始めて、本番中にテレビを見始めたりして。
などといろいろ想像してしまうが。

ちなみに50台で3000万円也。
てことは1台60万。

丈夫な台にノートパソコンを乗っける感じですかね。

朝日新聞
posted by ホラ吹きトトロ at 12:02 | Comment(4) | TrackBack(1) | 音楽・楽器

2005年12月19日

レ・フレール

11月ごろに、題名のない音楽会で出てたと思うけど、
“レ・フレール”というピアノデュオのCDを聞いた。

昨日カミさんが横浜で行われた“レ・フレール”のライブに
行った際に買ってきたものだ。

TVで見た時は、変わったデュオだなと思っていたが
CDを聞いてみると結構良いかも。

中でも“別れの曲”にはジーンとさせられてしまった。

レ・フレールの公式サイトは↓
Les Freres Official Site

他にも↓こんな所でも紹介されています。
横須賀が生んだ新星ピアノデュオ!

ブログもありますね。
キャトルマンな日々

人気blogランキング登録してます。ノリノリな方ぜひクリックを!!
banner_02.gif
posted by ホラ吹きトトロ at 12:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2005年12月12日

おもしろ楽器大集合!

R0011207.jpg

昨日は清瀬市児童センターの“ころぽっくるルホール”で「おもしろ楽器大集合!」と題して演奏してきました。
清瀬木管倶楽部の変則番で、フルート・オーボエ・ホルン・ピアノ&サンタクロースでの演奏です。

前半はアンダーソンの曲を、後半はクリスマスの曲を演奏しましたが、今回の目玉は、中間部分で手作り楽器の紹介です。何処にでも転がっているような材料を使って打楽器や笛などを作り、紹介しました。

R0011211.jpg

上の写真は、トイレットペーパーやサランラップの芯の筒を使った笛を演奏している写真です。
芯の中央部分に小さな四角い穴を開け、そこにストローをテープで貼ったものです。これだけでいい音が出ます。
芯の長さが違うと出る音の高さも変わります。

今回はドからラまで出るものを用意し、これを使って「チューリップ」や「聖者の行進」を演奏しました。

R0011215.jpgP1030465.jpg

最後は会場のちびっ子も参加して「さんぱ」を大合奏です。
初雪の降った寒い日でしたが、子どもたちの笑顔が、何だか会場全体を温かくしてくれたような気がしました。

人気blogランキング登録してます。ぜひクリックを!!
banner_02.gif
posted by ホラ吹きトトロ at 12:45 | Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2005年10月09日

ま、上出来じゃん

昨年のシューマンに比べれば、今日の演奏は上出来だったのかな。
今日は所沢市民音楽祭でした。

演奏したのは、ヘンデルの「オンブラマイフ」・フォーレの「夢の後に」、「アメイジングレース」の三曲。
ヘンデルの最初の音の出だしがいつもヘクってばかりだったのが、今日はうまく出すことが出来た。

終盤の一番感情を込めて吹くところで、やってしまった。
目をつむって演奏していたのだが、楽譜を確認しようとして、どこだか分からなくなりシドロモドロに。
ヘンデルさんには申し訳ないが、何とかうまくごまかした。

ヘンデルのごまかしで踏ん切れたのか、フォーレとアメイジングレースは何とかうまく感情込めて演奏出来たのではと思う。
ま、上出来だったのだろう、と自分に言い聞かせる。
posted by ホラ吹きトトロ at 22:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2005年09月14日

The First Day of Springという曲

いま清瀬オケで練習している曲の中に、L.アンダーソンの“The First Day of Spring”(訳すと「春が来た」みないな?)という曲があって、結構はまっている。思わずiTunesのMusic Storeからダウンロードして何度もリピートして聞いてます。

壮大な序奏に始まって、朗々とホルンがテーマを歌い、次にオーボエが引き継ぐ・・・
中盤に出てくるチェロとホルンのユニゾンなんか、なんだかETとかヨーダのテーマを聴いてるみたい。
絶対ジョン・ウィリアムズとか、アンダーソンの影響を受けてるんだろうな。
ホント映画音楽みたいでカッコイイ曲だ。

ここ↓からサンプルを聞くことが出来ます。
Official Leroy Anderson website

アンダーソンの曲は、肩ひじ張らずに気楽に聴ける曲が多いですね。
“タイプライター”とか“シンコペイテッド・クロック”“そり滑り”曲名をあげたらきりがないし、どれも好きな曲だけど“クラシック・ジュークボックス”の針が飛ぶとこなんか、好きだな〜
posted by ホラ吹きトトロ at 13:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2005年09月13日

オペラシティー

オペラシティーに行ってきました。
武蔵野音楽大学管弦楽団の定期演奏会です。

【今回の曲目】
ラヴェル:ラ・ヴァルス
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番
ベートーヴェン:交響曲第7番
〔アンコール〕
マーラー:交響曲第5番 第4楽章
J.シュトラウスU:ポルカ「観光列車」

全体的にはきれいにまとまってました。
以下は聴きながら思ったことです。

ラ・ヴァルスはキモ可愛い曲!?
チューニングの時に妙に低音が聞こえるなと思ったら、コントラファゴットとかバスクラもあって、楽器編成だけ見てても面白い。ファゴット大活躍です。

ラフマニノフはもっとピアノが出て欲しかったかな。
冒頭のズジャン、ドン、ズジャン、ドンの後オケが始まったら音が聞こえてこなかった。
ピアニスト、オケに負けるな〜

ベト7は、清瀬オケでも来年の定期でやるので、いろいろ観察しながら聞きました。
木管群は良くアンサンブルがされていて聞いていても心地よかった。
弦楽器もうまくなったな〜。
金管にはキツイ曲ですよね。
ホルンがんばれー!
ラッパ、音外すな〜

アンコールにマーラーとはビックリ。
ウチのカミさんは映画音楽かと思ったとか。
弦楽器のアンサンブルにうっとりしてしまった。
もう一つのアンコール曲は、電車の時間の関係もあってパスしました。

久しぶりの都会でちょっと疲れたが、音楽の余韻の残る帰路につきました。
posted by ホラ吹きトトロ at 10:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

2005年08月03日

岳人の歌

IMG_0670.jpg
《岳人の歌レリーフ》

八方尾根へいく途中のリフト乗り場手前に、“岳人の歌”の歌詞が載ったレリーフがあった。
岳人の歌”の作者は不明だが、多くの岳人に愛されている歌で、我が校のワンゲルでも送別の会でこの歌を歌う。
posted by ホラ吹きトトロ at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽・楽器

2005年07月22日

今週末

今度の土曜日(つまり明日)は、清瀬市にできた児童センターのオープニング記念イベントとして、木管アンサンブルの演奏をしてくる。
今回はフルート・オーボエ・ホルン・ピアノという組み合わせ。

センター内の吹き抜けになっている中庭とホール、それぞれで演奏する。
中庭は周りがガラス戸で覆われているので、スゴイ残響。
まるで風呂場で演奏しているようだが、響く分楽に演奏が出来る。

曲は子どもたちをメインにしたプログラム。
ディズニーありトトロあり。
さて、明日はどんな演奏会になるのやら。

そして次の日曜日は、清瀬管弦楽団の定期演奏会だ。
今回のプログラムは、シューベルトのロザムンデ序曲に始まり、中プロがワーグナーのマイスタージンガー。とどめにブラームスの交響曲第2番だ。

問題は体力がどこまで持つかということ。
リハーサルもまるまる通すようだし、体力を温存しておかないとブラ2まで持たない。
最近、緊張するというよりも、体力の配分について頭が一杯になってしまう。

もうちょっと音楽的なことまで頭が回れば良いのだが。
まずは、ブラ2の二楽章まで終えれば演奏会の90%は終わったようなものなので、そこまで頑張らねば。
後は、野となれ山となれ、かな。
posted by ホラ吹きトトロ at 16:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・楽器

 iTunes Store(Japan)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。